2016年08月02日

渡瀬恒彦の結婚・離婚・再婚歴 元妻は大原麗子【画像】


テレビ朝日のドラマ「おみやさん」や「警視庁捜査一課9係」のシリーズ等で知られる
俳優の渡瀬恒彦が最初に結婚したのは1973年9月、お相手は女優の大原麗子であった。
2ショット画像 ranking
(PR) アムステルダムの結婚式
渡瀬恒彦(わたせ つねひこ)は島根県安来市出身、1944年7月28日生まれ。
俳優 渡哲也の弟で、電通PRセンター勤務時代に、東映の社長にスカウトされて
芸能界入り、1970年の映画「殺し屋人別帳」に主演して俳優デビューしている。
大原麗子とは1978年2月13日に離婚して、翌1979年に一般人女性と再婚、
前妻の大原麗子も1980年6月に歌手の森進一と再婚したが1984年には再び離婚、
大原麗子はギランバレー症候群などの病気に苦しみ、2009年8月に孤独死している。
(PR) 動物園で撮った家族の写真

-注目記事-
・石原軍団の炊き出しが凄すぎる件(画像)
・キカイダー01の池田駿介さんは胃がんで死去(画像)
・【訃報】松平健の妻が自殺 元アイドル松本友里さん(画像)



posted by gisland at 12:54| 熱愛・結婚・妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-芸能ヘッドライン-
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。