2016年05月06日

【訃報】サラエボ五輪テーマ曲のヤドランカさん(画像)死因はALS筋萎縮性側索硬化症



1984年に行われたサラエボ冬季オリンピックのテーマ曲を自ら作詞・作曲をして歌った
こと等で知られるシンガーソングライターのヤドランカ・ストヤコヴィッチさんが、
ボスニア・ヘルツェゴビナ西北部の都市バニャ・ルカで死去したことが報じられた。
ヤドランカさんの画像 ranking
(PR) 夫はバイリンガル失語症
ヤドランカさん旧ユーゴスラビアのサラエヴォ出身、1950年7月24日生まれ。
フィロゾフスキー大学、サラエボ国立美術大学を卒業後に歌手として活躍、
祖国ボスニアの内戦が酷かった時代には日本を活動の拠点としていた。
晩年は難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)と診断され、バニャ・ルカの養護ホームで
闘病・療養を続けておられたとのこと。謹んでお悔やみ申し上げます。
(PR) テレビ放送できなかった禁断映像

-注目記事-
・【訃報】ジョンレノン元妻シンシア・レノンさん(画像)
・【悲報】ミック・ジャガーの恋人ローレン・スコットさんが自殺(画像)
・【訃報】TOTOマイク・ポーカロさん死去(画像)ALS筋萎縮性側索硬化症と闘病



posted by gisland at 06:59| 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-芸能ヘッドライン-
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。