2007年11月13日

【訃報】稲尾和久さん 死因は悪性腫瘍(画像)喪主は妻の律子さん



現役時代、数々の偉業を成し遂げ『神様、仏様、稲尾様』と称された鉄腕投手で、
元プロ野球選手・監督で野球解説者の稲尾和久さんが、11月13日、
福岡県福岡市内の病院で悪性腫瘍のため他界されたことが伝えられた。
現役時代の画像 ranking
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人
稲尾和久(いなお かずひさ)は大分県別府市出身、1937年6月10日生まれ。
大分県立別府緑丘高等学校を卒業後、1956年に西鉄ライオンズに入団、
新人の年からいきなり20勝をマークすると、2年目からは3年連続30勝をマーク、
1961年には400イニング超を投げ42勝するなど驚異的な活躍をみせた。
また1958年の巨人との日本シリーズでは7試合中6試合に登板(5先発、4完投)して、
3連敗したチームを一転4連勝での逆転優勝に導き「神様、仏様、稲尾様」と称された。
稲尾和久さんはは10月30日に入院して検査を続けていたが容態が急変したとのこと。
謹んでお悔やみ申し上げます。
-後日追記-
11月22日、福岡市内の斎場で葬儀が行われ、喪主は妻の律子さんが務めたとのこと。
律子夫人の画像 ranking
(PR) 動物園で撮った家族の写真

-注目記事-
【訃報】中畑清の妻 仁美さん(画像)
元巨人のゴンザレスが落雷で死亡(画像)
【訃報】元巨人の中井康之さん、死因は食道がん(画像)
【訃報】巨人V9戦士の高橋一三さんが心不全で死去 妻は元女優の橘和子さん(画像)
【訃報】巨人ドラフト1位の島野修さん(画像)オリックスのブレービー、ネッピーとしても活躍


posted by gisland at 12:26| プロ野球関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-芸能ヘッドライン-
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。