2013年11月21日

倉田真由美の結婚・離婚・再婚歴 夫はバツ3の叶井俊太郎(画像)倒産したトルネード・フィルム元社長


飯島愛主演、藤原紀香主演で2度に渡りテレビドラマ化されたことで知られる
「だめんず・うぉ〜か〜」の原作者で漫画家の倉田真由美の最初の結婚は28歳の時、
二人の間には第一子となる長男が誕生したが2年後には離婚した。
倉田真由美のブログ ranking
(PR) 私が離婚した理由
倉田真由美(くらた まゆみ)は福岡県福岡市出身、1971年7月23日生まれ。
一橋大学商学部を卒業し、漫画家としてデビューした。
現在の夫である叶井俊太郎は3度の離婚歴と数え切れない女性経験を誇る男性で、
2005年に設立したトルネード・フィルムを2008年に破産させている。
なお二人は2009年9月に婚姻届を提出して入籍して再婚、同年11月に女児が誕生した。
夫妻の2ショット画像 ranking
(PR) 動物園で撮った家族の写真

-注目記事-
地獄のミサワの結婚相手 妻は小説家の松原真琴(画像)
【訃報】「ゲゲゲの鬼太郎」水木しげるさんが死去 妻は武良布枝さん(画像)
GTO漫画家 藤沢とおるの妻 藤沢あやのが第2子妊娠(画像)
作家の村崎百郎が刺されて死亡 内縁の妻は漫画家の森園みるく(画像)



posted by gisland at 03:22| アニメ・漫画・声優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-芸能ヘッドライン-
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。