2016年01月14日

東出昌大の妻 杏が双子を妊娠(渡辺謙と前妻との長女)



大河ドラマ「花燃ゆ」で久坂玄瑞役を務めた俳優の東出昌大の妻で女優の杏が、
第1子、第2子となる双子を妊娠中で、今夏に出産予定であることをオリコンが報じた。
東出昌大(ひがしで まさひろ)は埼玉県出身、1988年2月1日生まれの27歳。
メンズノンノ専属モデルを経て、映画「桐島、部活やめるってよ」で俳優デビューした。
妻の杏(本名:東出杏)は東京都渋谷区出身、1986年4月14日生まれの29歳。
2005年に離婚が成立した渡辺謙と前妻との間に生まれた長女としても知られる。
夫妻は杏が主演した2013年度下半期のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で共演、
2013年末頃に真剣交際に発展、2015年1月1日に婚姻届を提出して入籍、結婚していた。
2ショット画像 ranking
(PR) 卒アル写真で将来はわかる

-注目記事-
大島優子の母親が美人すぎる件(画像)
【速報】篠田麻里子が結婚をTwitterで報告
長友佑都の姉が美人過ぎると話題に(画像)



posted by gisland at 14:52| 熱愛・結婚・妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-芸能ヘッドライン-
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。