2016年01月14日

【訃報】落語家3代目桂春団治さんが心不全のため死去(画像)



「上方落語の四天王」の一人と呼ばれた3代目桂春団治(かつら はるだんじ)さんが、
1月9日、心不全のため死去したことが報じられた。85歳だった。
3代目桂春団治(本名:河合一)さんは大阪府大阪市出身、1930年3月25日生まれ。
浪華商業高校を卒業後に就職した宝塚市の自動車販売会社を1年で退職して噺家に転身、
桂小春、二代目桂福団治の名を経て、1959年に3代目桂春団治を襲名していた。
近年はケガ等の療養のため高座から遠ざかっていた。謹んでお悔やみ申し上げます。
桂春団治さんの画像 ranking
(PR) サイゴンから来た妻と娘

-注目記事-
【訃報】落語家の桂米朝さん 死因は肺炎(画像)死別した妻は元OSK中川絹子さん
林家たい平の結婚 妻は元フリーアナウンサー田鹿千華(画像)



posted by gisland at 05:34| お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-芸能ヘッドライン-
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。