2015年07月18日

【訃報】鈴鹿でクラッシュしたF1ジュール・ビアンキが死去(画像)



2014年10月5日、三重県鈴鹿市稲生町の鈴鹿サーキットで行われたF1日本グランプリで
ハイドロプレーニング現象を起こしてコースアウトしてクラッシュ、意識不明のまま
療養を続けていたレーシング・ドライバーのジュール・ビアンキ選手が、7月17日夜、
入院先の母国フランスの病院で死去したことが報じられた。25歳だった。
ビアンキの画像 ranking
(PR) 妹はグラビアアイドル
ジュール・ビアンキ選手はフランスのニース出身、1989年8月3日生まれ。
2012年にフォース・インディアでF1デビュー、2013・14年にはマルシャに所属した。
ビアンキ選手は事故後、視界不良のためドクターヘリではなく救急車で搬送され、
四日市市の三重県立総合医療センターで緊急手術を受け、後に自発呼吸が回復したこと等から、
同年11月19日にニース大学付属病院に転院して療養を続けていたとのこと。
謹んでお悔やみ申し上げます。
クラッシュ時の映像 ranking
(PR) サイゴンから来た妻と娘

-注目記事-
・脇坂寿一の結婚 妻は元レースクイーン福沢美穂(画像)
・【訃報】モトGPでホンダのマルコ・シモンチェリが事故死(動画・画像)
・F1アロンソに日本人恋人!彼女は元レースクイーン高田知美(画像)
・後藤久美子とジャン・アレジの息子ジュリアーノ・アレジが鈴鹿初走行(画像)
・【訃報】スーパー耐久の中島修(OSAMU)が鈴鹿サーキットのフェンスに激突死(画像)
posted by gisland at 19:06| 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-芸能ヘッドライン-