2016年03月02日

【訃報】骨法の堀辺正史師範が心不全のため死去(画像・動画)



日本武道傳骨法創始師範で武術家の堀辺正史(ほりべ せいし)さんが、昨年12月26日、
心不全のため死去していたことを格闘技情報サイト「イーファイト」が報じた。
堀辺正史師範の画像 ranking
(PR) サイゴンから来た妻と娘
堀辺正史師範は茨城県水戸市出身、1941年10月14日生まれ(74歳没)。
東條英機のボディーガードを務めた父親からその技を伝授されたとして、
骨法司家の第52代を襲名、プロレスラーのアントニオ猪木や獣神サンダーライガー、
船木誠勝などに指導したことで一躍有名になった。堀辺さんは亡くなるその日まで
通常通りの生活をして、道場でも後進の指導を行っておられたとのこと。
謹んでお悔やみ申し上げます。
堀辺正史師範の映像 ranking
(PR) 動物園で撮った家族の写真

-注目記事-
・青柳政司がバイク事故で現役引退 一時は意識不明の重体に
・【訃報】空手家の大山茂さんが死去(画像)国際大山空手道連盟総主
・アクション女優の武田梨奈 飛び入り参加の空手大会で優勝&MVP受賞(画像)

posted by gisland at 21:30| スポーツ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-芸能ヘッドライン-