2012年04月04日

米米CLUBフラッシュ金子こと金子隆博が難病「職業性ジストニア」に(画像)



米米CLUBのサクソフォーン奏者で作曲家・編曲家・音楽プロデューサーとしても活躍する
フラッシュ金子こと金子隆博が、職業性ジストニアとよばれる運動障害を発症して
サクソフォーンを演奏できない状態が続いていることを日刊スポーツが報じた。
金子隆博の画像 ranking
(PR) 動物園で撮った家族の写真
金子隆博(かねこ たかひろ)は千葉県出身、1964年3月22日。
1987年に米米CLUBに加入、サックス演奏や楽曲制作を担ってきた音楽的中心メンバーで、
妻のMINAKO(金子美奈子)はカールスモーキー石井(石井竜也)の実妹でもある。
金子隆博は5日始まるに全国ツアーではサクソフォーン以外の楽器を演奏する予定とのこと。
職業性ジストニアとは ranking
(PR) 歯から始まる怖い病気

-注目記事-
・石井竜也の結婚・離婚・再婚 妻はダンサーのマリーザ(画像)
・【悲報】村治佳織が舌腫瘍のため活動休止
・スピッツ草野マサムネが急性ストレス障害に
・忌野清志郎の墓が完成 八王子の高尾霊園高乗寺(画像)
・【訃報】大槻ケンヂの兄 フリーカメラマン大槻慎一さんが千葉の富津岬沖で水死
posted by gisland at 23:59| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-芸能ヘッドライン-