-SPONSORED LINK-


2015年11月07日

【訃報】早稲田大学の木下一彦教授が南アルプスで滑落死(画像)死因は頭部外傷



11月6日、南アルプス小仙丈ケ岳登山道から約50m下の標高約2600mの斜面で、
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎南4丁目在住で早稲田大学理工学術院教授の
木下一彦さん(69)の遺体が発見され、死因は頭部外傷で、凍った地面で
足を滑らせたと見られていることが報じられた。木下一彦教授は10月31日に
単独で入山、11月4日夜になって木下教授の妻から山梨県警南アルプス署に
「夫が登山から帰ってこない」との届け出があり、山梨県警アルプス署員と
長野県警のヘリで捜索していたとのこと。謹んでお悔やみ申し上げます。
木下一彦教授の画像 ranking
(PR) 動物園で撮った家族の写真

-注目記事-
【悲報】女性登山家の続素美代さんがカラコルム山脈の雪崩で負傷(画像)
ネパール地震 死亡したのは録音技師の山方浩さん(画像)
ナイアガラの滝から転落の女子学生は徳升彩乃さん(画像)
【悲報】エベレスト登頂失敗(4度目)の登山家 栗城史多が指数本を切断か(画像)
南アルプス北岳で心肺停止状態の西川良子さん発見(画像)6年前にも北アルプス西穂高岳で遭難
posted by gisland at 05:54| その他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする